080-4325-0753

ブログ

2021/04/23(金)

【脊柱管狭窄症 治し方】絶対にやらない方がいい!脊柱管狭窄症のストレッチ!

カテゴリー:セルフメンテナンス, 脊柱管狭窄症

 

From 土師和也

整体院のデスクより・・・

 

 

整体院和み院長の土師和也です。

ブログをご覧頂きありがとうございます。

 

 

今回は絶対にやらない方がいい!脊柱管狭窄症のストレッチ!

についてお伝えします。

 

 

脊柱管狭窄症(せきついかんきょうさくしょう)ってご存知ですか?

背骨の間に神経が通っている管があり、その管を脊柱管と言います。

 

 

日頃の姿勢や動作が悪い状態で何年も過ごしていると腰の骨に負担がかかり続け、

脊柱管が圧迫され、管の空洞が狭くなってしまいます。

 

 

そうすると中を通っている神経が押され腰の痛みや足の痺れが出てくる

これが脊柱管狭窄症の症状です。

 

 

病院で手術をする方もいますが、一時的な効果しかないという方が多いです。

 

 

日頃の悪い姿勢や動作を変えていかないと結局また脊柱管が押される状態になってしまいます。

正しい姿勢や動作を身につけ、根本的に脊柱管狭窄症を改善していきましょう!

 

↓  ↓

 

 

 

 5月23日(日)まで
先着6名様限定割引 → 残り3名様

ご予約は今すぐお電話で

080-4325-0753

【受付時間】10時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は10時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。